整体技術と時間の関係

整体の時間は施術院によって違います。
これって長いほうが良いのでしょうか?短いほうが良いのでしょうか?

私たちの考え方は
『短いほうが良い』です。

よくリラクゼーション系の施術院は〇〇分○○円みたいにうたっていますよね?
この場合の目的は、慰安(一時的改善)にありますから時間が長ければ長いほど料金が上がっていきます。
心地よい時間というサービスを提供しています。

私たちはリラクゼーションを第1の目的とせず、
整体結果、症状の変化を第1としていますので
同じ変化・結果を出すのであれば時間は短いほうが良いと思っています。

例えば
歯医者さんにいって虫歯の改善をしてもらうのに10分で終わる歯医者さんと
30分で終わる歯医者さんであれば10分で終わる方がいいと思います。
嫌な時間を短くしてくれる分価値が高いわけです。

整体も『短い時間で早く結果が出る』ほうがサービスとしての価値が高いと考えています。

ご利用者さまも暇ではありません。

忙しい中、自身の健康のために頑張って時間を割いて来てくれています。
それを数回以上繰り返すわけですから、長く時間を割くには無理があります。
皆様の貴重なお時間を少しでも無駄にしないよう心がけております。

技術としましても結果・変化を短時間でかつ、必要最小限の力で出すためには
かなり高いレベルの熟練した手技技術が必要です。

体へのアプローチする力もゆう整骨院はソフトです。
強い刺激を求める方は合わないと思います。

なんとなく触れているとしか感じない場合も多いです。
ソフトでも、適切な箇所に適切な角度で適切な力を加えれば体はしっかりと変化してくれます。

これからも日々整体技術を学び、皆様に喜んでいただけるよう精進してまいります。