頭蓋骨、内臓調整

頭蓋骨調整

頭蓋骨は硬いという固定概念はありませんか?
頭蓋骨は21個もの骨がそれぞれ合わさりあってできています。
そのつなぎ目で小さな動きがあると私たちは考えています。

ゆがみがあるとそのつなぎ目の動きが悪くなり硬くなってしまいます。
筋肉などと同様に頭蓋骨も柔らかい方がよいのです。

皆様が思っておられるよりも

頭蓋骨は柔軟性がある

驚きですよね。

※ゆう整骨院の考えです

頭蓋骨がゆがむと?

脳は肺とは違う独自の呼吸をしており、その呼吸により脳脊髄液というものが脳と脊髄を栄養しています。
頭蓋骨にゆがみがあると頭蓋骨が固くなり、呼吸がうまくいかず、この脳脊髄液のめぐりが悪くなります。

そうなると、神経の働きの低下、ホルモンバランスの低下や、頭に脳脊髄液が溜まるので頭が重たくなることによる頚椎(首の骨)のゆがみなど様々な症状を引き起こします。

脳が呼吸?

これも驚きですよね。

筋肉や骨格だけが問題ではないということです。

頭蓋骨調整って痛い?

全然痛くありません。

それどころか何をされているのかもわからないくらいわずかな外力を加える程度です。

0歳児からご高齢の方まで幅広い年齢層の施術が可能です。
気持ちよくて寝てしまう方も多いですよ。

生後から現在までに生じた体のゆがみの施術は受けたことのある方はいますが、頭蓋骨のゆがみというのは、お母さんの体内にいたときからのゆがみです。
ここのアプローチを受けたことのある方は少ないのではないでしょうか?

問題性の高い症状の方に必須の施術であると考えています。

以下のような方に効果が期待できます。

  • 筋肉の過緊張
  • 神経系の過緊張
  • 不眠
  • 生理不順
  • 生理痛
  • アトピー
  • 不妊
  • 頭痛
  • 自分で自分を改善する力の低下
  • 内臓不調

 

 

内臓調整

内臓も疲れます。
内臓が筋肉や骨格のバランス、栄養バランス、ストレス、生活環境などが原因で疲労します。
それが体の機能を低下させ、体の不調につながります。

これを特別な手技で内臓の疲労を改善させます。
結果、内臓機能と体の不調を改善していくという施術が内臓調整です。

問題性の高い症状の方には必須の施術と考えております。

筋肉や骨格だけが問題ではないケースがあります。

どんな人向けですか?

  • なんとなくしんどい
  • むくみがなかなかとれない
  • 便秘がひどい
  • 息苦しい
  • アトピー(肌荒れ)
  • 生理痛がひどい
  • 筋肉や骨格の施術を受けてもなかなか良くならない  などなど

内臓の調整って痛いですか?

全く痛くありません。
むしろ何をされているかわからないくらいの力加減です。
施術後に皆さん驚かれます。

『なんで(痛いところが)変化するの?』ってよくご利用者さまに言われますよ。

対応年齢層も広く、0歳~高齢の方まで大丈夫です。
意外と思われるかもしれませんが、スポーツをしている10代もよく調整します。

現代の体不調は、もはや年齢は関係ない部分も多くあります。

40、50歳代でもお元氣な方はお元氣ですし、10、20歳代でも健康でない方は比較的いらっしゃいます。