交通事故施術Q&A

Q.すでに整形外科・他の整骨院で施術を受けていますが、ゆう整骨院で施術を受けることはできますか?

もし、今かかっておられる整形外科・整骨院での施術が満足いかない場合、当院での施術への切り替えは可能です。保険会社の担当者に連絡していただき、その旨をお伝えください。

 

Q.あまり痛くないし、そのままにしておこうかな?

自己判断が一番危険です。後々、痛みや重篤な症状がでてくる場合もありますので、軽いケガだと油断せず、信頼のできる整形外科等でレントゲンやCT、MRIなどの精密検査を受けましょう。

 

Q.初めてゆう整骨院に行く際に、何か持っていくものはありますか?

特に、必要はありませんが、整形外科等で証明書を出してもらっている場合はそれをお持ちください。

 

Q.証明書は発行してもらえるのでしょうか?

最初に整形外科に行き、精密検査をして整形外科から発行してもらうようにしてください。

 

Q.整形外科と平行して通えるの?

交通事故の場合、整形外科に通いながら整骨院の施術を受けることは可能です。

 

Q.保険会社が自賠責保険ではなく、健康保険を使うように指示してきたのですが?

自賠責保険、健康保険を選択するのは基本的に本人(被害者)ですし、交通事故によるケガは一般的には自賠責保険です。そのための保険制度なのですから。
※健康保険も使えます。ただし、あなたが加入している健康保険に自身で第三者行為手続きをとっていただく必要があります。

それと、被害者(あなた)の方も損保会社の方も勘違いされているケースが多くあるのですが、『健康保険の施術と自由診療(自賠責保険)の施術は違う』ということを知らないということです。

健康保険と自由診療の施術料というのは、基本的に自由診療の方が高い傾向にあります。
比較的安価な健康保険施術と比較的高価な自由診療施術の内容が同等のわけがありません。

より早い改善・社会復帰を望む 当院では自由診療をオススメしております。

Q.事後直後は痛くなかったのですが、その後徐々に痛みがでてきました。みてもらえるのでしょうか?

さまざまなケースがあります。まずは加害者の加入している保険会社に連絡して、その旨をお伝えください。

 

Q.保険会社が薦める医療機関に行かないとダメですか?

行く必要はありません。医療機関は基本的に施術を受ける本人が選ぶことになります。
自分が行きたい医療機関に行くことが大切です。

 

Q.自賠責保険に加入していない加害者に衝突されました!

大丈夫です。国の保障事業制度があるので、国が被害者に変わり保証することになります。

 

Q.交通事故が原因の痛みであれば体のどんな箇所でも施術してもらえるのでしょうか?

施術できますよ。基本的には事故当初の医療機関の証明書に基づいて施術していきます。

 

Q.保険会社から、「ぼちぼち施術を終了にしませんか?」と言われています。

回復の度合いは施術者にしかわかりませんので、施術の終了は施術側で決めます。残念ながら、保険会社の担当者によっては稀に認識不足の方がいるようです。ですので、安心して痛みや症状がしっかり回復するまで施術に専念してください。終わらせる必要はありません。

 

 

 

当日予約も OK!

営業時間
9:00~12:00
14:30~15:30
(完全予約の時間帯)
15:30~19:3017:30まで

休業日: 日曜・祝日

当日・24時間予約OK!