症状別ページ

スポーツ障害とは? スポーツをしていて身体の使い過ぎ(overuse:オーバーユース)であったり、使い方を間違って(misuse:ミスユース)身体に無理がかかったり、しばらく使っていなかった後に急な負荷をかけたり(dis…

続きを見るarrow_forward

アトピーとは? 体の代謝物(毒素)が内臓機能低下などによって正しいルートからに体外に排出されずに、皮膚上から排出される状態です。  ただ、毒素が排出されること自体は良いことです。 痒くて痛くてお辛いですが、「通常の排出ル…

続きを見るarrow_forward

オスグッドってどんな症状? 小中高学生のスポーツをするお子様によく起こります。 症状としては、膝の下の部分(左図の黄色〇部分)が走ったり、ジャンプしたり、階段を上り下りしたり、ひどいと通常の歩行でも痛くなります。 医療機…

続きを見るarrow_forward

人間の歴史は600万年以上です。 そのほとんどを地面が草原や砂地といった自然の凹凸があるところを裸足で歩いていたのです。 この自然凹凸を絶妙なバランスで体全体の筋肉を使って歩いたのが、現代は地面がアスファルト化し、平面と…

続きを見るarrow_forward

医療機関で身体的に問題がない場合、(まずはしっかりと検査する) ほとんどの方で、健康状態(体力)が低い傾向があります。 ⇒問題ありの場合は、医療機関での通院が必要です。 その健康状態だと妊娠・出産に耐えられないと自身の体…

続きを見るarrow_forward

ゆう整骨院 けんこう方程式 施術 × 運動 × 栄養 × 睡眠 × 氣持ち × 運動教育 ×  視覚スキル × 疲労蓄積 = けんこう その中の睡眠についてのお話です。 睡眠って何するためのもの? 成長ホルモンを出して体…

続きを見るarrow_forward

サプリメントは役に立つ? 当院の見解として、サプリメント(以下サプリ)は栄養を補助するという意味で有効な手段です。 ただし、バランスの良い食事(自然食品)が基本にあることは忘れてはいけません。 どんなに良いサプリでも、食…

続きを見るarrow_forward

体のメンテナンスとは、 定期的に施術を受けて健康管理をするということです。 ※特に35歳以上の女性は大切です。 その理由とは? 1、根本改善 産まれて今までの蓄積してきた体のクセ(アンバランス)をとるには時間がかかります…

続きを見るarrow_forward

バキッ!ビシッ!痛っ!  何かの動作で、急に発生した痛みはまずは応急処置が大切です。 よくあるケース(例) 重たいものを持ち上げて、急に腰が痛くなる 転倒し、足首を捻り痛める 朝、床から起き上がろうとしたら、急に首が痛く…

続きを見るarrow_forward

使い過ぎが原因の腱鞘炎。 改善の基本は『休ませること』です。 腱鞘炎の主な原因は手、腕の筋肉の使い過ぎにつきます。 背景として痛くても休めないということがあります。 例えば育児中のお母さん、毎日調理をしている人、主婦の方…

続きを見るarrow_forward